模型 民家と山小屋 MODELS HOUSE & MOUNTAIN HUT

011 From Shinanoji 信濃路より

Prototype:信濃路/Sinanoji of Nagano

Scale=1:45 Size=W360mm x D405mm x H180mm

Diorama Concept 概念 着想
 春の信濃路は、遠くに雪を頂いた山々がぼんやりと見え、周りには芽吹いたばかりの木々の淡い緑がすがすがしい。
 信州を旅していると、時折見かける古い民家は私の心をとらえ、『信濃路』には遠い故郷のような心地よい響きを感じます。
 『木曽路旅の最後の日、峠を越える頃には陽は落ちてしまいました。薄暗くなった街道を歩き宿場の入り口に着いたとき、軒下の掛け灯籠に明かり灯っています。それに誘われて二階へ上がりコーヒーを飲みながら通りを行き来する人を眺めて......。私が最初に訪れた40数年前の木曽路旅、最後の日です。』
 私の信濃路は諏訪から木曽にかけてでしょうか。馬籠宿・妻籠宿そして奈良井宿と有名な木曽路は人が訪れることも多く、私も何度か足を運んだことがあります。
 ちょうど宿場と宿場の間にある静がな所を想像してみました。時折、旅人が訪れ人々が心地よく挨拶を交わす。家の前でちょっと休憩などしている風景を描いてみました。

PhotoBook

011-01

011-02

011-03

011-04

011-05

011-06

011-07

011-08

011-09

011-10